NAKAMURA Minoru の日記 (2021年03月)

先月の日記(2021年02月) 今月の日記(2021年03月)
2002 | 10 | 11 | 12
2003 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2004 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2005 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2006 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2007 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2008 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2009 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2010 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2011 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2012 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2013 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2014 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2015 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2016 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2017 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2018 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2019 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2020 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2021 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
ホームページ | 最新のコメント50
インデックス: 食べ歩き | Java | プログラム | UNIX | 画像
最新の日記へのリンク | この日記ページをはてなアンテナに追加 この日記ページをはてなブックマークに追加
はてな ダイアリー アンテナ ブックマーク ブログ
Twitter | mixi | Facebook | Google+
slideshare | github | Qiita



3/30 (火)

[時事] スエズ運河で大型コンテナ船が座礁

エジプトのスエズ運河で現地時間の3月29日の夜(日本時間の30日未明)に大型コンテナ船 Ever Given が座礁。


3/29 (月)

Windows 10 がカーネルパニック

3月19日から Windows 10 が突然カーネルパニックして Blue Screen of Death(BSOD)になる現象に遭遇。

記録を取ってみると Windows のカーネルコンポーネント内で落ちていて、特定のドライバーが原因のようには見えない。

Crash Time Bug Check String Caused By Driver File Description
2021/03/19 00:23:01   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/19 00:41:34   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/22 00:53:04   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/24 06:04:24   Ntfs.sys NT ファイル システム ドライバー
2021/03/24 19:51:29   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/26 05:24:10 CRITICAL_PROCESS_DIED ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/27 04:28:04 SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/27 19:22:59   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/27 19:53:42   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/27 20:02:57   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/27 20:16:46 APC_INDEX_MISMATCH ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/28 17:11:04   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/03/29 01:08:26 ATTEMPTED_WRITE_TO_READONLY_MEMORY nvlddmkm.sys  
2021/04/01 02:54:50 IRQ_NOT_LESS_OR_EQUAL ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/04/02 08:02:36 UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAP ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/04/02 19:19:35   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/04/03 22:13:56   ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/04/04 07:46:01 DRIVER_OVERRAN_STACK_BUFFER ntoskrnl.exe NT Kernel & System
2021/04/04 14:51:22   ntoskrnl.exe NT Kernel & System

ハードウェアの異常を疑ってメモリ診断や SSD や HDD のチェックなどを行うが原因が分からない。 IT HOOK | PCのブルースクリーン(BSoD)の原因を特定する/調べ方 ? Windows10という記事を参考に Windows 10 SDK の WinDbgBlueScreenView を使って調べるが、原因は分からない。

ただネットの記事をいろいろ見ると 3月の月例更新プログラム KB5000802 が原因で BSOD が頻発するようになるという記事がある。 自宅 PC のプリンター一覧を見ると「FAX」が存在し、これが Type 3 という BSOD を引き起こす可能性のあるプリンターに該当するようだ。

この「FAX」プリンタードライバーを削除した後は、クラッシュしなくなった。

追記: 4/1

FAX プリンタードライバーの削除後にクラッシュしなくなったと思ったのは勘違いで、1日に1度程度クラッシュする。

追記: 4/8

マーザーボードに搭載されている Realtek High Definition Audio を BIOS で無効化するとクラッシュがなくなった。

VMware Player 16 上の Windows 10 ゲストでサウンドにノイズが乗る

しばらく前から Windows 10 ホストで動作させている VMware Player 16 で Windows 10 ゲストを動かしていると、サウンドにノイズが乗るようになった。 同じ構成で Windows 2000 ゲストを動かす分にはノイズが乗らない。

ホストには USB ヘッドセット(Logicool H390)を使っているが、通常は VMware Player 16 がサウンド機能を仮想化して、ゲスト側には Microsoft 提供の Hight Definition Audio ドライバーが有効になる。 このパターンでサウンドにノイズが乗る。 しかし USB ヘッドセットをゲスト VM に直接接続し、それ経由でサウンドを再生した場合もノイズが発生する。

追記: 4/2

3月29日提供のKB5000842 のパッチをあてるとサウンドのノイズは消えた。 「7.1 チャンネルのオーディオ テクノロジに関する問題を更新します。」という修正が効いているようだ。


3/28 (日)

[Movie] モンスターハンター

チネチッタで『モンスターハンター』(原題: Monster Hunter)の吹き替え版を観る。 モンスターハンターの原作のゲームのことは知らないのだが、映画は現世界人が異世界に漂流する聖戦士ダンバイン的なストーリーだった。


3/25 (木)

Jupyter Notebook コンテナ内の Anaconda

Anaconda の Terms of Service が変更されて従業員が 200 人以上の企業での商用利用は有償化された。

その影響が普段使っている Jupyter のコンテナ(Dockerhub)に影響を与えるか調べてみた。

  • 最新のコンテナは anaconda ではなく miniforge を使い、リポジトリは conda-forge を使っている。 そのため Anaconda の ToS には抵触しない。
  • 2019 年以降の anaconda の縮小版である miniconda を使っている。 Miniconda はデフォルトでは anaconda リポジトリを向いているが、より優先度の高いリポジトリとして conda-forge を指定している。 そのため conda-forge リポジトリになくて anaconda リポジトリにしかないパッケージをインストールしない限りは Anaconda の ToS には抵触しない。
commit d53a302fbcd0b06db245b423429a1133c7305e11
Merge: 6e7af7b 5f140e6
Author: Peter Parente <parente@gmail.com>
Date:   Sun Nov 29 10:13:24 2020 -0500

    Merge pull request #1189 from romainx/feat_miniforge

    Switch from Miniconda to Miniforge

参考


3/19 (金)

[Movie] トムとジェリー

TOHO シネマズ川崎で『トムとジェリー』(原題: Tom & Jerry)の吹き替え版を観る。 客の入りは半分ぐらい。 子ども連れも多い。

セル画調のカトゥーンキャラクターと実写が同一画面に登場する試み。 カトゥーンキャラクターは前世紀と同じノリで殺陣をやり続ける。 2D のままなのは、3D 化した『ピーター・ラビット』がやりすぎ感があったので、デフォルメ化したままの状態を維持したかったのだろう。

作中の曲はいろいろなヒップホップからの引用だったが、オリジナルの楽曲は使われていなかった。 個人的には The Tom and Jerry Show 1975 theme song が一番印象に残っているので、どこかで使って欲しかった。


3/13 (土)

[Movie] ビバリウム

TOHO シネマズ川崎で『ビバリウム』(原題: VIVARIUM)を観る。 席数が少ないスクリーンだったためか5割以上の席が埋まっていた。

前評判に釣られて観たのだがアイデア一発勝負の SF 映画。 分譲住宅を内見に来た若いカップルが街から出られなくなってダンボールに入れられた赤子を育てるようになる序盤はスピーディーだが、その後は割と中弛みな展開に、そして謎が解けるような落ちはない。


3/11 (木)

運転経歴証明書をゲット

失効した運転免許(2017年8月9日)から運転経歴証明書を取得するために、二俣川にある免許センターに向かう。 運転免許が失効した後に5年間以内であれば、運転経歴証明書が取得できて身分証明書として使える。 現在は身分証明書はマイナンバーとパスポートしかないので、運転免許の再取得を考える前に、運転経歴証明書だけ取得するのだ。

運転経歴証明書は運転免許を返納した時に一緒に受理する(神奈川県警察/運転経歴証明書の各種手続き)。 そのため申請時には運転免許証をみせるように書かれている。 ただ免許は一度返納して、再試験用の仮免許を貰ったため、運転免許証自体が手元になり。 武蔵中原の警察署に事前に確認すると、本質的には運転免許はなくてもデータベースに記録は残っているので運転経歴証明書は発行できるらしい。 ただ仮免許を持ってきてくれと言われる。

免許センターは10月27日に行った古い建物の近くに、真新しい建物が立っていた。

手続きは 15:30 までなのでギリギリに到着するがなんとか間にある。 手続きは1時間ほどで発行される。

追記

仮免許を免許センターに置いてきてしまった。

追記: 3/19

年次休暇を利用して仮免許を回収。


先月の日記(2021年02月) 今月の日記(2021年03月)
2002 | 10 | 11 | 12
2003 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2004 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2005 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2006 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2007 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2008 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2009 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2010 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2011 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2012 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2013 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2014 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2015 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2016 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2017 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2018 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2019 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2020 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2021 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
ホームページ | 最新のコメント50
インデックス: 食べ歩き | Java | プログラム | UNIX | 画像
最新の日記へのリンク | この日記ページをはてなアンテナに追加 この日記ページをはてなブックマークに追加
はてな ダイアリー アンテナ ブックマーク ブログ
Twitter | mixi | Facebook | Google+
slideshare | github | Qiita


Written by NAKAMURA Minoru, Email: nminoru atmark nminoru dot jp, Twitter:@nminoru_jp